商品名  とちおとめLサイズ

価格   3,980円(税込・送料込)

内容量  とちおとめLサイズ 250g×2パック
     ※1パックあたり15粒程度

配送方法 冷蔵配送

出荷時期 2月より順次発送

 


商品名  おとめ心Lサイズ

価格   4,480円(税込・送料込)

内容量  おとめ心Lサイズ 250g×2パック
     ※1パックあたり15粒程度

配送方法 冷蔵配送


出荷時期 3月下旬から4月下旬での発送

※季節の特別予約商品です。天候に左右されるため、出荷時期がお届け期間内でも大きく異なります。
※配達日のご指定はできかねます。ご了承くださいませ。

※代金引換でご注文の場合、お客様のご負担になりますのでご了承ください。
 代金引換金額に応じて手数料が異なります。下記をご確認ください。

代金引換金額 手数料(税込)
~9,999円 330円
~29,999円 440円

 

商品説明

 

今が旬!圧倒的な人気を誇る「いちご(とちおとめ)」

好きな食べ物は・・・?と聞かれたら必ずいちごと言っても良いほど名前が上がるフルーツいちご。そんないちごですが、品種が豊富でどれが美味しいか迷いますよね。

数あるいちごの中から旬を迎える山形県のいちごをセレクトいたしました。

甘さの中に爽やかな酸味がバランスよく外観も美味しい!果肉は歯ごたえがあり日持ちもしやすくギフトとしても最適ないちごを厳選しました。

今回は、知名度も人気も高い品種とされる「とちおとめ」をご紹介いたします。とちおとめは、大粒で食べ応え抜群、高い糖度と適度な酸味があります。

是非この機会に、山形県のいちご「とちおとめ」の新鮮なおいしさをお楽しみください。


甘さと酸味の調和がとれた 山形県産とちおとめ

山形県はいちご生産が盛んな地域に比べ、日照時間が少なく、いちご生産には不向きと思われがちです。しかし日照時間がありすぎても、いちごが早く完熟してしまい大きく育てにくいのです。

そんな山形県では、その条件を逆手にとり、時間をかけてゆっくり大きく育てます。

そのため、甘さが凝縮され、濃厚な味わいの「とちおとめ」ができます。

 

甘くて美味しいとちおとめは今が狙い目!?

いちごは、寒い時期が一番甘く、暖かくなるほど酸味が強くなる傾向にあります。

その理由は、気温が高いと成長が早くなり、寒いと遅くなるからです。冬の寒い時期にじっくりと成長した方が、糖分を溜める時間が長くなり、甘みが強く濃厚な味になりやすいんです。

     「とちおとめ」のおすすめの食べ方

    『とちおとめ』のおすすめの食べ方は、生食。特に新鮮なとちおとめは甘い香りがするので、ヘタを取って洗って「そのまま」お召し上がりいただくのがオススメ!

    果汁も多く、強い甘みほどよい酸味も楽しめて、香りもいいため、そのままが1番です。

    また、ジャムやソース、ケーキやパフェにも向いています。果肉が淡い赤色なので、半分に切って断面を見せても綺麗です。

     

    山形県外ではほとんど出会えない
    山形県オリジナル希少品種の「おとめ心」

    さくらんぼで有名なフルーツ県「山形県」ですが、
    ここだけの話・・・

    さくらんぼよりも食べて欲しい!そんないちごをご紹介いたします!

    とにかくジューシー!真っ赤で大きないちご!
    あむっとかじったら果汁がじゅわりと溢れ出す“おとめ心”!!

    日本三大砂丘の1つ、山形県の庄内砂丘を中心に栽培され、果肉が硬く、見た目・艶・香りが良い!ということで、平成15年に東京中央卸売市場太田市場で行われた試食会でも高評価を得たいちごです。

    完熟の採りたていちごの味わいは格別! ぜひ、山形が生んだ「おとめ心」をお楽しみください!


    おとめ心ってどんないちご?

    山形県で開発された新品種

    おとめ心は平成10年に山形県庄内地方の農場試験場で開発され、平成15年に作付けを開始した、新しい山形県オリジナル品種です。

    ハウスには暖房をかけずに、お日さまの暖かさだけで温度を保ち栽培し、超冬した苗をじっくり育てます。そして5月まで収穫・出荷します。

    完熟したおとめ心は香りが強く、コンデンスミルクをかけたような濃厚な甘さと絶妙な酸味がたまりません!毎年リピート購入するお客様もいるほど大人気の品種です。

    味のバランスが取れた濃厚いちご

    甘味と酸味のバランスがよくまとまった、これまでにないいちご

    〈おとめ心のポイント〉
    ・香りが良く糖度が高い
    ・酸味もあり、甘さとバランスが絶妙
    ・生食だけでなく、ケーキやアイスにも

    みずみずしく濃厚なおいしさ 山形県産おとめ心

    山形県はいちご生産が盛んな地域に比べ、日照時間が少なく、いちご生産には不向きと思われがちです。しかし日照時間がありすぎても、いちごが早く完熟してしまい大きく育てにくいのです。

    そんな山形県では、その条件を逆手にとり、時間をかけてゆっくり大きく育てます。

    ゆっくりと育てられたいちごは、ほどよい酸味と甘みが調和し、濃厚な味わいが楽しめます。真っ赤な果肉はみずみずしく、果汁がはじけます。

    「おとめ心」のおすすめの食べ方

    生食が1番美味しくお召し上がりいただけます。
    他にはジャムにするのがオススメです!ジャムは香りがそのまま残り絶品なジャムに仕上がります。

     

    商品詳細

    名称 とちおとめ
    生産地 山形県
    内容量 とちおとめLサイズ:250g×2パック
    とちおとめLLサイズ:300g~350g×1パック
    保存方法 冷蔵(なるべく早くお召し上がりください)
    賞味期限 約3日

     

     

    名称 おとめ心
    生産地 山形県
    内容量 おとめ心Lサイズ:250g×2パック
    おとめ心LLサイズ:300g~350g×1パック
    保存方法 冷蔵(なるべくお早めにお召し上がりください)
    賞味期限 約3日

     ※この表示値は目安です

    【家庭用】山形県産とちおとめ・おとめ心

    ¥3,980

    税込 ・送料込

    とちおとめ・おとめ心からお選びください:
    お客さまの声

    おすすめ商品